G1レース

2018皐月賞はダノンプレミアム一強?人気順を予想してみる!

2018年のトライアル第一弾弥生賞が終わりましたね〜

 

戦前から2強対決と盛り上がっていましたが、今年は3万人を超える来場者があったみたいですよ!

 

それだけ注目度が高いレースだったことがわかるのですが、終わってみればその2頭での決着となり、馬券的な妙味は全くと言っていいほどありませんでした(笑)

 

かなりの盛り上がりを見せたレースでしたので、これで本番はさらに色々な楽しみ方ができるのではないでしょうか?

少し気が早いですが、皐月賞での上位人気を予想してみたいと思います!

ダノンプレミアムの単勝は何倍になるのか?

1番人気は間違いなくこの馬ダノンプレミアムになりますね!

 

2017年の2歳チャンピオンであり、トライアル弥生賞を楽勝したダノンプレミアムになります!

 

それこそどこまでの一本被りになるのかが焦点になりますね。

自在性のある脚質ということもあり、トリッキーな中山コースでも取りこぼしが少なそうなだけに人気しやすいのは間違い無いでしょう。

 

参考になるのは父ディープインパクトが勝った2005年でしょうか。

 

この時の単勝が1.3倍ということですが、弥生賞では際どいレースをしていましたよね。

 

流石にここまでの人気を集めることは無いと思いますが、1.7倍から1.9倍くらいの人気は集めそうな気がします。もしかしたら1.5倍くらいいくかも?

 

この単勝人気がどこまでになるのかも少し注目ですね!

2番人気はワグネリアンか

そして2番人気ですが弥生賞でも2強の一角を占めたワグネリアンで間違いないでしょう。

 

ただ離れた2番人気になるのかどうかは難しいところですね。

 

単勝は5倍くらいはつきそうな気はしていますが、どこまでの人気を集めるでしょうか?

ただ弥生賞2着から皐月賞を勝つイメージがあまりありませんね〜

 

古いところでいえば、セイウンスカイは弥生賞2着からの戴冠でしたが(汗)

 

あとは福永騎手が皐月賞・ダービーと無冠なのも少し気になる点ではあります。

 

でもワグネリアンは距離が伸びてよくなりそうな気もしています。

皐月賞よりもダービーで巻き返しそうですが、皐月賞での枠順や位置どりも気になりますね。

3番人気はタイムフライヤーかスプリング勝ち馬?

まだ若葉ステークスもスプリングステークスも終わっていませんので、この下の人気を予想するのも難しいですが、とりあえずオブセッションは皐月賞は厳しくなりました。

 

そうなると3番人気になる可能性があるのは、2歳G1ホープフルステークスの勝者であったタイムフライヤーになる可能性が高そうですね。

 

またスプリングステークスに出てくる馬で有力といえばステルヴィオやルーカスですが、ここもちょっとインパクトが弱い気がします。

武豊騎手ジャンダルムは4番人気以下か?

そして我らが武豊騎手はグレイルではなくてジャンダルムに騎乗する可能性が高そうですね。

 

もちろん故障とかがあればわかりませんが、現段階ではこちらの馬に騎乗する可能性が高そうです。

ただタイムフライヤーに負けていることもあるので、3番人気以上になることは無いでしょう。

 

普通に考えると、4番人気になりそうな気がしていますが。

 

ただ今回のコメントを見ていると2016年のエアスピネルに似たコメントのような気がしますね。

 

もちろん巻き返して欲しいので枠順などは気になるところです。

 

天才武豊騎手の騎乗にも注目が集まるでしょうね!

 

とにかく楽しみになった皐月賞。今後のトライアルにも注目です。