2歳馬

ダノンプレミアムがサウジアラビア RCを圧勝!次走は朝日杯?

今年はディープインパクト産駒の勢いがすごいですね〜

一昨年と同じくらい逸材が揃っているんではないでしょうか。

 

そしてこのサウジアラビアRCでもまた大器が出てきたような気がします。

 

中内田厩舎という若手の厩舎ですが、この馬で大きいところを狙えそうな気がします。

怪物候補ダノンプレミアムについて調べていきます。

ダノンプレミアムの血統は?

父 ディープインパクト 母 インディアナギャル

父の母 Intikhab

調教師 中内田充厩舎

馬主 ダノックス

この母の父のことを知らない人も多いのではないでしょうか。

私も実際に知りませんでしたが、調べてみるとちょっとびっくりですね。

エリザベス女王杯を連覇したスノーフェアリーの父だったんですね。

 

しかも母の父としては、2016年の凱旋門賞馬ファウンドの母の父として知られているようです。

日本の母の父としてもサトノラーゼンを出していますので、ダービーを考えた時に不安材料は全くないですね。

サウジアラビアRC快勝!

そして6月25日のデビュー戦、芝1800メートルに出走し1番人気で1着でしたね。

この時は圧倒的な1番人気ということではなかったですが。

 

そして少し休養を挟んで今回サウジアラビアRCに挑みました。

2番人気に押されてレースは直線で抜け出しレコードで快勝しましたね!

タイムは1.33.0という2歳戦とは思えないタイムですね。

 

最近は時計が出すぎて故障しないか本当に心配になります。

でもこのレース展開で圧勝したダノンプレミアムは来年のクラシックでもかなりの有力馬となるでしょう。

次走はどのレース?

次走は朝日杯FSになるのでしょうか?

それともホープフルステークスになるのでしょうか?

 

朝日杯FSには過去にダノンプラチナで勝利していますので、ホープフルステークスに行くのかもしれませんね。

 

距離的な不安もないですし、皐月賞を見据える意味でもそっちの可能性もあると思いますがどうなるでしょうか。

 

狙うところは当然2018年のクラシックであり、ダービーでしょう。

 

川田騎手が今後も騎乗し続ける可能性は高いでしょうね。

川田騎手としてはいい馬が回ってきました!

ダノンでの出世頭になる!?

これまでダノン所有のG1ホースは3頭いますね。

多分、他にいれば教えてください(笑)

 

2010年NHKマイルカップ・・・ダノンシャンティ

2014年マイルCS・・・ダノンシャーク

2015年朝日杯FS・・・ダノンプラチナ

 

ダノンプレミアムはこれらの馬たちよりも上に行きそうな感じに見えますね。

ただライバルも強いですので、これは本当に楽しみです。

 

これでワグネリアンがリードする2歳戦線に乗り込んできた感じがします。

 

今後のダノンプレミアムの動向にも注目しましょう!