ライバル

デムーロ騎手のJRAG1勝利まとめ!ネオユニヴァースが1勝目!

2017年6月現在リーディング争いをしていますミルコ・デムーロ騎手。2017年の上半期はゴールドドリームでG1を勝利しています。

G1ハンターというイメージが非常に強いデムーロ騎手のJRAで勝利したG1全てをまとめてみました。

ネオユニヴァースの勝利が1勝目

デムーロ騎手のG1初騎乗は2001年の阪神ジュベナイルフィリーズでヘルスウォールに騎乗したのが、JRAでのG1初騎乗になります。

その2001年からは毎年コンスタントに短期免許で騎乗をしに来日していますね。2015年にJRAの騎手になる前年の2014年までの勝利を見ていきましょう。

2002年から2014年まで

デムーロ騎手が2001年に来る前は外国人ジョッキーといえばペリエ騎手だったように思えます。

しかし、デムーロ騎手が来てから、一気に色々な騎手が日本に来たイメージがありますね。2002年から獲得しているG1タイトルを見ていきます。

2002年 皐月賞
ネオユニヴァース 1番人気

2002年 東京優駿(日本ダービー)
ネオユニヴァース 1番人気

2004年 皐月賞
ダイワメジャー 10番人気

2008年 ジャパンカップ
スクリーンヒーロー 9番人気

2010年 有馬記念
ヴィクトワールピサ 2番人気

2012年 天皇賞・秋
エイシンフラッシュ 5番人気

2012年 朝日杯フューチュリティステークス
ロゴタイプ 7番人気

2013年 皐月賞
ロゴタイプ 1番人気

2014年 高松宮記念
コパノリチャード 3番人気

G1を9勝していました。こう見ていくとやはり皐月賞が強いですね。また牝馬でのG1は短期免許の時には取っていないのは意外でした。

ミルコ・デムーロ騎手の皐月賞成績がすごい!2017年も2着に!

天皇賞をエイシンフラッシュで勝利した時に天皇陛下へ敬礼していたのが印象的ですね。

2015年から現在まで

そして2015年からJRA所属の騎手です。G1ではデムーロを買っておけば大丈夫というイメージが強いのは毎年コンスタントに勝利をしているからでしょうね。

それでは見ていきます。

2015年 皐月賞
ドゥラメンテ 3番人気

2015年 東京優駿(日本ダービー)
ドゥラメンテ 1番人気

2015年 チャンピオンズカップ
サンビスタ 12番人気

2015年 朝日杯フューチュリティステークス
リオンディーズ 2番人気

2016年 フェブラリーステークス
モーニン 2番人気

2016年 桜花賞
ジュエラー 3番人気

2016年 スプリンターズステークス
レッドファルクス 3番人気

2016年 エリザベス女王杯
クイーンズリング 3番人気

2017年 フェブラリーステークス
ゴールドドリーム 2番人気

この3年間で9勝を挙げていますね。この中ではやはり二冠馬ドゥラメンテの存在が大きいですね。

そして牝馬戦線でもG1を勝つようになってきています。

またダートでの活躍も見逃せませんね。フェブラリーステークスが2回とチャンピオンズカップも勝利しています。

2017年の下半期にもアドミラブルなどの有力お手馬を抱えていますデムーロ騎手。

今後の活躍にも大注目しましょう!