ライバル

蛯名正義騎手の凱旋門賞成績一覧!2着がなんと2回も!

武豊騎手の同期でライバルの蛯名正義騎手。凱旋門賞では武豊騎手よりも成績はいいですね。その蛯名騎手について見てみましょう。

武豊騎手の凱旋門賞全成績一覧!2017年はキタサンブラックで挑戦?

蛯名騎手の凱旋門賞は4回騎乗

蛯名正義騎手が凱旋門賞に騎乗したのはこれまでに4回あります。これは武豊騎手に次ぐ騎乗回数ですね。もちろん最も有名なのは1999年のエルコンドルパサーだと思います。蛯名騎手とのコンビの印象が強いのですか、デビューからのパートナーではなかったんです。

デビューからNHKマイルカップまでの5戦で手綱を取ったのは関東の名手・的場均騎手でした。なんでエルコンドルパサーのような強い馬に乗り替わり劇があったかというと、簡単に言えばお手馬が重なってしまったからなんですね。その重なった馬というのが、グラスワンダーだったことは皆さんご存知ですかね?

ともあれ、こういう経緯で蛯名正義騎手とエルコンドルパサーのコンビが出来ました。最初の一戦は伝説のG2レースといわれる毎日王冠でした。サイレンススズカ・エルコンドルパサー・グラスワンダーが一緒に走ったレースです。

武豊騎手の逃げ馬といえばサイレンススズカ!武豊騎乗全7戦の記録

その毎日王冠で2着となり、次走のジャパンカップで見事3歳馬で初となる優勝をし、翌年の蛯名騎手との海外遠征がはじまったのですね。

この蛯名騎手がこれまでに凱旋門賞で騎乗した成績について見てみましょう!

凱旋門賞騎乗全成績

1999年 … エルコンドルパサー  2着

2002年 … マンハッタンカフェ  13着

2010年 … ナカヤマフェスタ       2着

2011年 … ナカヤマフェスタ     11着

合計 4回の騎乗 2着2回 着外1回

2着が前述のエルコンドルパサーだけではなく、ナカヤマフェスタでも2着がありますね。この2着という成績は当然日本人騎手としてはトップの着順です。しかも2回もあるのは凄いですね。

エルコンドルパサーの2着の時は「今年は勝ち馬が2頭いた」といわれるほどのハイレベルな争いでした。今でもフランスでの評価というのは、日本馬ナンバー1はエルコンドルパサーという認識のようです。

そしてその後ナカヤマフェスタでの挑戦でこれも2着。この時も二ノ宮厩舎・蛯名騎手のコンビでした。

ディーマジェスティは凱旋門賞に行く?

2016年の皐月賞馬であるディーマジェスティですが、秋の菊花賞以降はあまりいい成績が出ていませんね。皐月賞を勝って日本ダービー3着の時は、来年はこの馬で凱旋門賞か?という声も聞かれたほどですが、現在の調子ではなかなか挑戦はないように思います。

しかも二ノ宮厩舎・蛯名騎手というゴールデンコンビでしたのでその機運は高まったように思えたのですが(笑)なかなか競馬は難しいですね。

ただ春の天皇賞や宝塚記念で結果が出たらまた凱旋門賞へ!という機運が高まるかもしれません。

同期の武豊騎手がキタサンブラックで凱旋門賞へ挑戦濃厚ですので、ぜひ蛯名騎手も行ってもらいたいものですが…こればっかりはわかりません(笑)

ただ同期のライバルにも競馬を盛り上げる意味でも頑張ってもらいましょう!

 

競馬も勝ちたいけどゴルフもうまくなりたい!

競馬を好きな人は意外とゴルフも好きな人が多いって知っていましたか?

私の周りのサラリーマンなどはゴルフ場に行ってよく競馬の結果を気にしている人が多いです。

でもゴルフはなかなかうまくならない…

それは競馬が独学で勝てないのと同じでゴルフも独学ではうまくなりません。

やはりプロに教えてもらう必要があるのですが、そんな時間がない人には家で勉強できる教材が今の時代にはありますね。

谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラムはそんな時間のないあなたにぴったりの教材かもしれません。

ゴルフがうまくなりたい人はやはり多少の投資は必要ですね。

馬券代を少し削って努力してみてはいかがでしょうか?