武豊G1成績

武豊騎手のフェブラリーステークスの人気と成績!2019はどの馬に乗る?

武豊騎手はこれまでにG1レースを100勝以上していますが、このフェブラリーステークスは1年で最初のG1ですので気合が入ることでしょう。

まず1年最初のG1としてフェブラリーステークスが東京競馬場ダート1600メートルで行われます。

最初のG1は2月のフェブラリーステークス

このフェブラリーステークスは1997年にG1へ格上げされているのですが、武豊騎手は好相性でこれまでに4勝をあげています。

またG1格上げ年よりずっと騎乗し続けていることが凄い記録だと思います!

それでは各年度ごとに見ていきます。

フェブラリーステークスの全成績一覧

馬名 人気
1997 ビコーペガサス 4 4
1998  バトルライン  9  2
1999 エムアイブラン 2  7
2000 ゴールドティアラ  2 2
2001  トゥザヴィクトリー 3 4
2002  トゥザヴィクトリー 4 3
2003 ゴールドアリュール 1 1
2004 ノボトゥルー 9 5
2005 タイムパラドックス 4 4
2006 カネヒキリ 1 1
2007 シーキングザダイヤ 9 1
2008 ヴァーミリアン 1 1
2009 ヴァーミリアン 6 2
2010 リーチザクラウン 10 4
2011 メイショウタメトモ 13 12
2012 エスポワールシチー 5 3
2013 ヤマニンキングリー 16 15
2014 ワンダーアキュート 6 5
2015 コパノリッキー 1 1
2016 コパノリッキー 7 4
2017 コパノリッキー 14 6
2018 アウォーデョー 9 7

トータル22回の騎乗 1着4回 2着2回 3着1回 着外15回

4頭すべて1番人気馬での勝利ですね。

でもこの22年連続騎乗が凄い記録ですよね。ギネスブックなどに載っていないのでしょうか?

管理人は武豊騎手の馬券はあまり取っていません。なんせ基本的には人気馬にのっていますからね。

私の馬券術は大体が3連複が多いですが、たまには馬単で買うこともありますね。

武豊騎手でフェブラリーステークスを勝利した馬

それでは勝利した馬をまとめてみます。

フェブラリーステークスでの勝ち馬

2003年・・・ゴールドアリュール

2006年・・・カネヒキリ

2008年・・・ヴァーミリアン

2015年・・・コパノリッキー

これまでの勝利数は4勝です。

2016年のフェブラリーステークスは、コパノリッキーで連覇を目指しましたが、残念ながら7着に終わっています。

今後も連続騎乗の方は続けていって欲しいですね。

印象に残っている馬は?

武豊騎手とフェブラリーステークスで印象に残っている馬は勝った馬ではありませんがトゥザヴィクトリーは印象に残っていますね。

武豊の名勝負第7弾!2001年エリザベス女王杯のトゥザヴィクトリー武豊騎手の名勝負というか好騎乗に入るかもしれない2001年のエリザベス女王杯。武豊ファンの人はこのレースを鮮明に覚えている人も多いと思い...

芝の馬だと思っていた馬がダートでも活躍しましたから。

またドバイワールドカップで僅差の2着だったのも思い出されますよ。

来年のフェブラリーステークスにも必ず騎乗して欲しいです。

なんせずっと乗ってきていますからね。

またそれ以外ではヴァーミリアンですかね。

地方のG1はじめG1勝利を多くしているのと、すごく素直だった馬のようですよ。

2019年は何に騎乗する?

2018年の最初のG1も当然このフェブラリーステークスになりますが、何に乗るのでしょうか?

チャンピオンズカップではアウォーディーに騎乗していましたが、少しピークをすぎた感じはありますね。

どの馬に騎乗するのかわかり次第予想してみようと思います。

いずれにしても注目のレースになるのは間違いありませんね!

競馬も勝ちたいけどゴルフもうまくなりたい!

競馬を好きな人は意外とゴルフも好きな人が多いって知っていましたか?

私の周りのサラリーマンなどはゴルフ場に行ってよく競馬の結果を気にしている人が多いです。

でもゴルフはなかなかうまくならない…

それは競馬が独学で勝てないのと同じでゴルフも独学ではうまくなりません。

やはりプロに教えてもらう必要があるのですが、そんな時間がない人には家で勉強できる教材が今の時代にはありますね。

谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラムはそんな時間のないあなたにぴったりの教材かもしれません。

ゴルフがうまくなりたい人はやはり多少の投資は必要ですね。

馬券代を少し削って努力してみてはいかがでしょうか?