2歳馬

ルーカスの次走は?デビュー戦が圧巻でクラシックは誰が乗る?

モーリスの全弟として注目を集めていましたルーカスがデビュー戦で圧巻の走りをして、デビュー戦を快勝しました。

 

札幌競馬場でのデビュー戦の勝ちタイム1分50秒6は過去8年の札幌競馬場の新馬戦で最速だったとのこと。

 

能力があるのはこの一戦だけをみても確実にわかりますね!

 

今後どのようにしていくのか非常に注目です。

 

ルーカスの血統は?

ルーカスの血統は全兄であるG1・6勝馬であるモーリスと全く同じですね。

 

父 スクリーンヒーロー 母 メジロフランシス

母の父 カーネギー

厩舎 美浦・堀宣行

 

父スクリーンヒーローはモーリスの他にもゴールドアクターを輩出している優良な種牡馬です。

 

このルーカスも走れば、さらに評価が上がることになるのは間違いありません。

 

ルーカスのニュースは海外にも

このルーカスが走った新馬戦にはもう一頭注目の馬がいました。

 

エアグルーヴなどの血を継ぐリシュブールが一番人気だったようですが、レースではこのリシュブールを1馬身半差をつけて優勝しています。

 

この勝利は日本のみならず、海外にもこの情報が伝えられたということでこのルーカスが海外でも注目されているのがよくわかりますね。

 

そし米紙・サラブレッドデイリーニューズ(TDN)が将来的に重賞ウィナーになると評価した若駒に与えるTDNライジングスターの称号をこのルーカスに与えたとのことです。

 

このまま順調に言ってほしいですね〜

 

クラシックは誰が乗る?

デビュー戦は香港の名手モレイラ騎手が騎乗しましたが、今後は誰が乗るのでしょうか?

 

モーリスにも跨ったことのある名手に新馬戦は任せていいところを引き出してもらおうというのはわかるのですが、クラシック戦線に入っていったとしたら短期免許で乗ってもらうのでしょうかね〜

 

デビュー戦でかなりの能力があることがわかったのは間違いありませんので、クラシック路線に乗ってほしい気持ちはファンの皆さんは持っているでしょう。

 

でもその時は誰が乗るのか?モーリスの主戦騎手だったムーアが乗るわけにも行かないでしょうし。

 

そう考えるとモレイラの短期免許ということも現実的にありそうですね。

 

ルーカスの次走は?

ルーカスの次走は秋以降に予定されているようで、まだ具体的なレースは決定していません。

 

ですが関係者はこのルーカスも兄同様に完成するのは、4歳以降と考えているようで、成長を待っている段階だとか。

 

 

もしそんな状況でデビュー戦を勝ったのだとすれば末恐ろしい馬になりそうですが…

 

とにかく鞍上も含めてルーカスには注目が集まりそうです。

 

次走報が出るのが楽しみになりました!注目しておきましょう!