ライバル

サトノ初のG1はサトノダイヤモンドで菊花賞制覇!2017年も勝つ?

これまでなかなかG1に届かなかった「サトノ」軍団サトノダイヤモンドで菊花賞を制覇し初のG1制覇を成し遂げました!武豊騎手もこれまで「サトノ」の馬には乗っていますが、2017年は武豊騎手が乗る可能性はあるのでしょうか?

2016年は『サトノ』がG1を3勝!

良血揃いのサトノ軍団ですが2016年悲願のG1制覇を達成したと思ったら、ポンポンと勝つもんですね~香港ヴァーズではサトノクラウンが欧州の強豪馬であるハイランドリールに勝利しました。

そして朝日杯フューチュリティステークスでは藤沢和厩舎のサトノアレスが勝利しました。

これで菊花賞のサトノダイヤモンドと合わせると今年はG1を3勝したことになります。また有馬記念でサトノダイヤモンドが勝つかもしれません。そうなれば4勝になります。

2017年古馬ラインナップは?

故障がないということが前提になりますが、当然サトノダイヤモンドは凱旋門賞まで意識できる馬ですよね。

有馬記念の結果次第ではあると思いますが、2017年の春の目標はG1に昇格した大阪杯やドバイが選択肢として出てくると思われます。

そして香港ヴァーズを勝ったサトノクラウンもドバイの選択肢が出てきていると思われます。また香港では結果が出ませんでしたがサトノアラジンもまだまだマイル戦線では主役を張れる存在になってきました。

他にもダービー2着のサトノラーゼンもいますし、2017年もサトノ旋風が吹き荒れても全くおかしくありませんよ!

2017年はサトノアレスがクラシックへ!

昨年に引き続き2017年のクラシック戦線にも大物を送り出しています。朝日杯を勝ったサトノアレスは当然有力候補になりますね!

ただ朝日杯の勝ち馬が最近はクラシックで結果を残せていません。サトノアレスはこのジンクスを打ち破れるでしょうか?

ただディープインパクト産駒ですので、期待はできると思いますよ!名門藤沢厩舎に牡馬クラシックの初めての栄冠をもたらすことができるでしょうか?

クラシックを目指す他のサトノの良血は?

他にもサトノの良血がいて評価の高い馬がサトノアーサーですね。この馬は現在2戦2勝で次走はきさらぎ賞となっています。厩舎の先輩であるサトノダイヤモンドと同じローテーションですね。

クラシックにはこの馬の方が近いのかもしれませんね!

サトノヴィクトリーは評判も高かったのですが、現在のところまだ思うような結果が出ていません。

サトノクロニクルは新馬戦が2着でした。この馬も良血ですので次走の未勝利戦を勝てばまだまだクラシックには間に合うと思います!

他にもサトノの馬は良血揃いですからこれから出てくるかもしれませんよ!

2016年はサトノケンシロウに武豊騎手が騎乗しましたが、2017年にはないかもしれませんね。あまりサトノの馬には騎乗していませんので。

2017年もサトノの馬に要注目ですね!

競馬も勝ちたいけどゴルフもうまくなりたい!

競馬を好きな人は意外とゴルフも好きな人が多いって知っていましたか?

私の周りのサラリーマンなどはゴルフ場に行ってよく競馬の結果を気にしている人が多いです。

でもゴルフはなかなかうまくならない…

それは競馬が独学で勝てないのと同じでゴルフも独学ではうまくなりません。

やはりプロに教えてもらう必要があるのですが、そんな時間がない人には家で勉強できる教材が今の時代にはありますね。

谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラムはそんな時間のないあなたにぴったりの教材かもしれません。

ゴルフがうまくなりたい人はやはり多少の投資は必要ですね。

馬券代を少し削って努力してみてはいかがでしょうか?