ワグネリアン

ワグネリアンが新馬戦快勝!次走は野路菊ステークスに決定!

ディープインパクト産駒のワグネリアンが新馬戦を快勝しました。

 

ヘンリーバローズとの人気馬2頭の一騎打ちをせして見事デビュー勝ちができましたね!

 

今後まだまだ伸月び代がありそうなこの馬にフォーカスを当ててみます!

馬主は金子真人ホールディングス

父ディープインパクト 母ミスアンコール 母の父キングカメハメハという超良血馬ですね。

 

しかも馬主が金子真人ホールディングスですから否が応でも期待は高まりますね!

 

厩舎は友道厩舎ですから、昨年のダービー馬マカヒキと同じタッグになります。

 

金子オーナーはこの馬をずっと福永祐一騎手に乗せてくれるのでしょうか?

 

まだ日本ダービーを勝っていない福永ジョッキーとしては、この馬をできれば確保しておきたいでしょう。

ワグネリアンの名前の意味は?

金子オーナーの所有馬はハワイに関する名前が多いのですが、このワグネリアンの意味を調べて見ました!

 

Wikipediaにはこのようにありました!

 

ドイツの作曲家リヒャルト・ワーグナーの音楽に心酔している人々を指す。

 

金子オーナーはワーグナーが好きなんでしょうね。

 

なので自分がワグネリアンなのかもしれません。となるとかなり期待している馬ということになります。

 

それもそのはずです。父ディープインパクト、母父キングカメハメハは共に金子オーナーの所有馬だったわけですから(笑)

 

そうなるとますます今後が楽しみになりました。

新馬戦の上がりタイムが32.6

走破タイム自体は2.04.7ですから正直大したタイムではありません。

 

しかしながら上がり3ハロンのタイムが32.6というこの時期の新馬が出すタイムではないですよね〜

また上がり2ハロンは10.9-11.0ということで物凄い脚を使っているのがわかりますよね!

 

もちろん厳しい流れに対応できるのかなど課題はまだまだたくさんありますが、将来性豊かな馬が現れたのは間違いないでしょう!

 

まだデビュー時期が早いですから時期尚早ではありますが、来年のクラシック戦線を賑わす馬になって欲しいですね!

 

もちろん今日負けたヘンリーバローズも当然巻き返してくるでしょう。

 

次走は野路菊ステークスに決定!

そして注目の次走が決定しました!

 

ワグネリアンは9月16日の野路菊ステークスに出走することが発表されています!

 

ここには強敵が現れていますのでかなりの試金石になるのではないかと思います。

 

武豊騎手騎乗のミッキーマインドとルメール騎手騎乗のディロスが出走を予定していまして激戦になる予感がしますね!

 

ここである程度の実力がわかるかもしれませんね!

 

9月16日に注目しましょう!

 

そしてワグネリアンが快勝しました!来年のダービーはこの馬かもしれませんよ!